« 就学指導のこと③ | トップページ | うれしい実践と出会いました! »

家族自身の困難に思うこと。

 この所、こどもたちの家族の困難に直面することがあまりに多くなってきました。

リストカットやオーバードーズ(薬の大量摂取)、うつ等

おかあさんの困難はこどもたちの姿に直接影響します。

ご自身の困難に加えておこさんの困難に遭遇し、混迷が深まるケース。

こどものこともそうだけどとにかく自身の困難が大きく生きづらさに苦慮する姿。

こどもたちが幸せになるようにと日々願って過ごしていますが、

こどもたち以前に大人がこんなに苦労している姿をみると、世の中のいきづらさを思います。

 ヒト(他者)を好きになること

 自分を好きになること

この二つが生きていく基盤だと考えますが、これは大人にも欠かせないことなのでしょう。

大人同士の認め合い、許し合い、繋がりあい、支え合い。個々の存在を肯定しあうこと。

自分のことの前に他人のことを気にすること。

こどもの支援をはさんでそんなことにも意識的目をむけざるを得ない時代です。

それをしようと思います。

※ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« 就学指導のこと③ | トップページ | うれしい実践と出会いました! »

支援現場の状況を巡って」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/29922341

この記事へのトラックバック一覧です: 家族自身の困難に思うこと。:

« 就学指導のこと③ | トップページ | うれしい実践と出会いました! »