« 年長さんの保育とは? | トップページ | 夏休みを前に-障害児学童のこと- »

小さな喜び

 幼児期向け研修会でのこと。

少しお付き合いが長いA先生が、今年度になった作成

したクラスむけスケジュール表を参加者に託してその

是非を尋ねてきてくれました。使用感は…

・情報量が多いので年少さんにはうまくなかった。

・年長さんおお泊まり保育用はみんな興味津々で

よくみていた。

とのことです。

 研修内では講師の先生も「ちゃんとつくると大人

の手が減ります!」「実際、つくってやってみてくだ

さいよ。」と声をかけてくれました。

ただ、その場ではいい話きいた、いい研修だと思っ

ても実際支援として取り組まれることはなかなか少

ないのです。

そんな状況を思うと、A先生の実践のありがたいこと。

こちらのバイタリティを捨ててまわるような巡回や研修

支援もともするとある中でエネルギーになりそうです。

ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« 年長さんの保育とは? | トップページ | 夏休みを前に-障害児学童のこと- »

幼児期の支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/30563450

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな喜び:

« 年長さんの保育とは? | トップページ | 夏休みを前に-障害児学童のこと- »