« 選択 | トップページ | 「お父さん」というもの »

みんな何かを抱えている

土曜日テレビをみていて驚きました。

今をときめく島田紳助さんが「パニック障害」を告白し

ていました。とっても強い、酸いも甘いも噛みわけたベ

テランの弱さの告白です。

発達障害も含めてやはりアクシデントやトラブルのない

発達なんてものはないのです。それは個性から困難ま

で幅は広くなっていて簡単には語れないけれど、普通

や定形、健常と異常、非定形、障害が対立して存在し

てはいない。強さと弱さも対立して存在してはいない。

みんな身の丈の「生活」の中で揺れながら懸命に生き

ている。生きていることに説明なんてないのかもしれま

せん。

みんなと今。ここが大事と思っています。

ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« 選択 | トップページ | 「お父さん」というもの »

支援の手がかり」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
小学校でLD通級を担当しております西風と申します。

スリムな文章の中に、ズバッと本質が・・・
拝読させていただき、感動さえ覚えました。

>みんなと今。ここが大事と思っています。

肝に銘じて私も取り組んでいきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 西風 | 2009年9月29日 (火) 21時06分

 西風さん、ありがとうございます。
なんだかこの記事にコメントいただいて
共感していただけるのは特にうれしい気が
いたします。
どこに立つかによってみえる景色は違って
くるというもの。
気を付けたいといつも私も思っています。
こちらこそよろしくお願いしますね。

投稿: けやき | 2009年9月30日 (水) 03時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/31564069

この記事へのトラックバック一覧です: みんな何かを抱えている:

» 私とパニック障害ーはじまりー [パニック障害と共に、生きる。]
私の体験したパニック障害の症状を記していこうと思います{/heart_pink/} 同じ病気でも症状の現れ方は人それぞれだと思うので。。。 以前、それらしき?こと書いた記事は一応残しておきます{/kaeru_en4/}{/kaeru_en4/} 異変が起きたのは2003年夏。 予兆はなかった・・・と思う。 夜中に目が覚めたときに、めっちゃ喉が渇いてる感じがしたんですね。 口中の水分がなくて、声も出せないような感じ。 脱水?と思って水を飲もうと思ったけどうまく飲めなかった。 口が麻痺してい... [続きを読む]

受信: 2009年9月29日 (火) 08時52分

« 選択 | トップページ | 「お父さん」というもの »