« SSW | トップページ | 9.11と発達支援 »

最近は…

 1年たって自閉症状が劇的に改善しているケースに

出会いました。本当に劇的に…

年齢の小さいケースではこれはかなりよくあることに

なってきました。

早期支援現場に関わって10年あまり。2,3歳代での

特徴的なあらわれが半年、一年でかなり消退し、コミュ

ニケーションの質が変わってくるこどもは多いです。

自閉という切り口でいえばカナータイプが減ってアスペ

ルガータイプが減ってきたとでもいえるのか…

今回のケースも特に関わり方の質が何か特別という

訳ではなさそうなので、これはどうやらこどもの側に

内在しているようです。

特性の幅も広く、経過もさまざま…

このあたりもこの子たちの理解が難しい一面になって

いるように感じます。

ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« SSW | トップページ | 9.11と発達支援 »

支援現場の状況を巡って」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/31310402

この記事へのトラックバック一覧です: 最近は…:

» アスペルガー 特徴 子供 [発達障害の子育て教育体験記]
お子さんが発達障害と診断され、どうしていいかわからない・・・そんな悩みを抱えているお母さんへ [続きを読む]

受信: 2009年9月23日 (水) 21時12分

« SSW | トップページ | 9.11と発達支援 »