« 戦略会議 | トップページ | 「発達」が教えてくれること »

傍目とは違います

今日の裁判でのりぴーが「今後は介護の勉強したい。」と

述べたそうです。不況対策に介護者養成の時にも思っ

たのですが、これってどうなんでしょうか?難しいのは、

「足りないから埋める」とか、「自分を見つめ直すため

に」でやれる程支援は簡単じゃないのです。確かにヒ

トは足りないし、支援が必要な人たちが我々にくれる

ことはほんとに多いんですが、彼らのニーズにほんと

に応えるためにはこちらが彼らに何かして貰おうとちょ

っとでも思ったら旨くいかないと思うのです。こんなに毎

日記事が書けるほど支援をめぐって、対象をめぐって

考えることや思い悩むことが多いのです。簡単じゃない

よっていいたい。新規参入歓迎です。

でもたいへんだよ〜

きれいごとだけじゃなく、それも本当なのです。

でも待ってます。

ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« 戦略会議 | トップページ | 「発達」が教えてくれること »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/31951474

この記事へのトラックバック一覧です: 傍目とは違います:

« 戦略会議 | トップページ | 「発達」が教えてくれること »