« 勘違い | トップページ | ソフトサインを見逃さない »

どんな場面でも関係つくりはできる

 我が社にも新型インフルエンザがやってきました。

予防策のために、中軽度棟の職員がこどもたちに「インフ

ルエンザとは?」を丁寧に説明した文書をみました。

本文はまた載せますが、その中で、みんなで協力してイン

フルエンザをやっつけよう!という趣旨の一文がありまし

た。

発達障害を抱え、虐待を受けといったこどもたちです。

関係をめぐるトラブルやアクシデントは絶えず、普通の生

活が流れていくことが容易ではありません。

インフルエンザがこわいもの、予防が必要であること説明

するだけでなく、そこに向き合う時にも「みんなで」を大事に

していこうという職員の思いが伝わってきてうれしく思いまし

た。「みんなで」インフルエンザと戦うと言うことはひとりひとり

を大切にしたいんだよというメッセージでもあります。

ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« 勘違い | トップページ | ソフトサインを見逃さない »

支援の手がかり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/32193870

この記事へのトラックバック一覧です: どんな場面でも関係つくりはできる:

« 勘違い | トップページ | ソフトサインを見逃さない »