« 園でリソースルームをつくる | トップページ | 「時間が解決してくれること」そして、「こどもたちには力がある。」 »

文字を書くのは難しい

 文字を書くのは難しい。痛感しています。

これは私のことです。

どういった風のふきまわしか、大人になってお習字を習っ

て5~6年たつでしょうか。毛筆書道ですが苦慮していま

す。お手本を書いてもらってそれを見ながら書くという作

業は本当に難しく、LDの子達の困難を体感しています。

・見るという作業の難しさ。
 お手本を見ているようで我々はみていないのです。
後から添削していただいて、言語的に解説していただい
て、文字のポイントが胸に落ちることが多いのです。

・書くことは運動の調整である。
 私は力を抜いて書くことが難しく、しかも怠け怠けに稽
古しているせいもありますが、それがなかなか定着しま
せん。筆をたてる、おさえる、動かすという作業は実に微
妙なタッチが求められる運動要素であることを痛感してい
ます。そのことが実に難しい。

・褒められればうれしい。
 ちっとも上達していきませんが、先生は必ず褒めてくれ
ます。そのことは継続の支えになっています。そして、どん
なにさぼりがちでも待っていてくれます。

ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« 園でリソースルームをつくる | トップページ | 「時間が解決してくれること」そして、「こどもたちには力がある。」 »

支援の手がかり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/32660160

この記事へのトラックバック一覧です: 文字を書くのは難しい:

« 園でリソースルームをつくる | トップページ | 「時間が解決してくれること」そして、「こどもたちには力がある。」 »