« 「甘やかしている」を論破しようと思うのですが… | トップページ | 入り口 »

「願えば叶う」「夢は叶う」思考の問題点

 少し前に、我が社の求人に応じてくる人々の現状につい

てぼやきました。

察するに今、この国に充満している現状なのかなとも思え

てきました。

すなわち、自己理解やセルフモニタリングがまったく弱くて、

自己が他者との関係でしかなりたっていない。

幼児期の自己中心性や万能観が大人になっても続いてい

て、他罰的。義務は果たしていないのに権利を主張する。

 これって原因はなんだろうと思うのです。

客観性を育てるためには、大人による現実との直面や絶対

評価がある程度必要で、時折膨らみすぎてしまうこどもの自

我や要求を大人が調整していくことが必至なのだと思うので

す。葛藤場面や注文を付ける場面です。

それと、負けたりうまくいかなかった場面での支え方も考えた

い。相手との関係ではなく、自己の能力や努力に物事を帰結

する思考に大人は導く必要性もある。

それから他者とのつながりの強さも必要なのでしょう。

繋がりを維持するためには、おれることや秩序を守ること、利

他や他者のために向かうふるまいも必要になる。

 夢が叶ったヒトの多くは願うだけでなく、己をよく知って努力

しており、他者に支えられて他者のために生きており、感謝

の思考を持っている。

我々の大部分は小さな人間です。

無限の可能性に満ちていない自分に気づきながら、自分で

手に入れることのできる幸せのために努力し、他者とつなが

っていこうとする。

このこと、子育ての方向性としても重要だと思います。

ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« 「甘やかしている」を論破しようと思うのですが… | トップページ | 入り口 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>無限の可能性に満ちていない自分…

あれ?と思いつつ、
なるほど、そうなんだと気付かされました。

トラックバックさせていただきました。

投稿: きゃる | 2010年3月13日 (土) 07時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/33734906

この記事へのトラックバック一覧です: 「願えば叶う」「夢は叶う」思考の問題点:

» 小1プロブレム [特別活動]
…感情的、衝動的な言動が多く、 入学期に小学校生活や集団生活にうまく適応できなか [続きを読む]

受信: 2010年3月13日 (土) 07時27分

« 「甘やかしている」を論破しようと思うのですが… | トップページ | 入り口 »