« SSTとクラス、仲間 | トップページ | なるほどねえ… »

知っておきたい発達の理論まとめてみた。

 初期関係、初期発達についての研修会を夏にやるので

資料づくりをはじめました。ふと、発達の理論っていろいろ

あるけれど知っておきたいものってなんだろうと思ったの

で挙げておきます。

①やっぱりピアジェ
 これは基礎として知っておきたい。
色々な発達の理論の基盤になっています。
「感覚運動期」という捉えは最初期発達と理解としては
重要。

②田中昌人(白石正久)
 名前があるのですが、全部ちゃんと書けないのですい
ません。こどもの認知の高次化と関係発達について明確
に追っている理論です。

③エリクソン
 発達段階論といったらエリクソンですよね。
成人期までを見通したライフステージと発達課題を挙げて
います。アイデンティティーという言葉はここから。

④マズロー
 欲求の段階説と自己実現という言葉。
一見、人生論にみえますが自己実現という言葉の響きは
押さえておきたい。

⑤マーラー
 分離固体化理論。
初期関係を明確に説明してあります。関係を希求し、関係
をめぐってゆれる「見捨てられ不安」

⑥宇佐川浩
 ①と②をまとめて実践的に分析した理論です。

⑦太田ステージ
 さらに「自閉症児の」をくっつけた理論です。

⑧共同注意~心の理論仮説、そして
 最後に今絶対注目しておきたいのがこれ。
発達障害研究、実践の中で初期発達がみえてきています。
これがさらに参加にどのようにつながっていくのが、ギャング
チャム、ピアグループにどのように関連ついていくのか。
そんな所までみえてきて欲しいものです。

※ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« SSTとクラス、仲間 | トップページ | なるほどねえ… »

発達の理論と視点」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/34618369

この記事へのトラックバック一覧です: 知っておきたい発達の理論まとめてみた。:

« SSTとクラス、仲間 | トップページ | なるほどねえ… »