« なるほど、実感! | トップページ | リソースルームとインクルーシブ »

生育歴を知る意味

 ある巡回相談でのことです。

あがってきたケースはなんとか参加はできているけれども

ちょっと身勝手でやりとりが一方だしというタイプでした。

前年度のことばの遅れ、身支度の苦手さが改善されており

担任の先生はこの個のあらわれの探求に苦慮していました。

私は発達的問題を視野に入れていました。

この巡回は保健師さんが同行してくれる相談ですので、健

診歴などを持参してくれました。

そこには発達相談、発達検査の受診歴と「自閉症スペクト

ラムの疑い」の文字が…

それを知って担任の先生の表情は少し変わりました。

保健師さんは入園前の一次療育の姿も知っていて、疎通性

のよくなったその個に驚いていました。

新しい担任、発達課題の中では違和感や困難を感じる姿

も経過を追っていくと大きく変容した姿だったようです。

 生育歴を知る意味がよくわかるケースです。

発達課題を抱えるおこさんの中には劇的な改善をして、強

い特性がみえにくくなるタイプがいます。そうした個の経過

や育ちの質をみるときに生育歴が生きます。

青年期以降の精神障害、精神疾患を呈しているケースにも

生育歴を掘り下げていったら基盤には発達的問題が予測さ

れるケースはたくさんあるといいます。

生育歴は支援評価経過のつながりの記録だけではなく、こん

な風に支援に直結することもあります。

発達障害の特性として状態像の変容が大きく、ライフステージ

によってもあらわれが劇的に変化するということがあります。

このことは保育教育の可能性でもあります。

過去にとらわれないようにしながら過去を知る。

過去を知って今の状態を理解する。

※ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« なるほど、実感! | トップページ | リソースルームとインクルーシブ »

支援の手がかり」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

投稿: 履歴書の添え状 | 2010年8月20日 (金) 03時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/35025406

この記事へのトラックバック一覧です: 生育歴を知る意味:

« なるほど、実感! | トップページ | リソースルームとインクルーシブ »