« 早期発見、早期支援を深く見る | トップページ | 相手の問題なの? »

天職

 体調を崩して休暇をとっていた仲間が帰ってきました。

復帰のサポートをしています。

あたたかい支援をするヒトで、受容的な人物です。

休む前からこのヒトを失わないようにとサポートしてきまし

た。

本人にも力があったせいか、予想外の短期間で戻って

きました。本人ともども喜んでいます。

 休暇中に考えたことを話してくれました。

戻ってこれないんじゃないかと不安だったこと。

戻って来れないとすると仕事を探さなきゃと求人誌をみた

けれども、ちっともできそうな仕事はないし、資格もないし、

やりたい仕事もなかった。

そこではじめて今の仕事が「天職」なんじゃないかと思った

のだそうです。

 天職。

神様がくれた仕事。

なかなかこれに出会うヒトは多くないのかもしれません。

でも、きっとみんなこれを探そうとしています。

就労トレーニング゙のこどもたちとソーシャルスキルトレー

ニングをするために「働くこと」の意味を調べました。

「お金を稼いで…」はもちろんなのですが、共存共栄を目

指す社会の一員として信用され目的をもち、自分が働く

ことでみんなとつながり、支えることの重要さが語られて

いました。そう、仕事は自分のためのものだけれども、

みんなとつながっている。みんなのためにも自分は働い

ている。

支援者は直接的に他者のために働く仕事です。

けれども、最近思うのは一人勝手な支援の多いこと。

自分の仕事、自分の世界、自分の達成感のために支援

しているヒトの多いこと。

だから、エンパワメントっていうんだろうなと感じています。

 この仲間。

つらい病気でほんとうに苦労しています。

でも、この休暇の間にみつけた「天職」という言葉、このヒト

の所にやってきたこの言葉、本当に大事な価値なのでしょう。

いつか病気が癒えたときに、この病気の意味はとっても大きな

ものだと思えるはずです。

アクシデントやトラブルのない発達などないといいます。

そんなことも体感したようです。

他人のことですが、ほんとうにうれしい。

 私ですか?

私も今の仕事、「天職」だと思っています。

ただ、昨日も1日事務仕事をしてたんですが、神様もうちょっと

楽になりませんか?と毎日愚痴っています(笑)

※ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« 早期発見、早期支援を深く見る | トップページ | 相手の問題なの? »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/35803358

この記事へのトラックバック一覧です: 天職:

« 早期発見、早期支援を深く見る | トップページ | 相手の問題なの? »