« 横道にそれていって欲しい | トップページ | 創造 »

見つかりました!

 3日間のサマーセミナーを終えました。

実をいいますと研修会の提供というのは自分のためにや

っています。知りたいテーマのために講師を呼び、自分が

話す場合はそのために細かく調べてと、1回やる毎に深ま

っていくものです。また、会を運営するというファッシリテー

ションのスキルもつきます。ネットワークもでき、感謝しても

らえればなおうれし。

3日間の研修の中でみつかったもの、多数。

どのような領域にも各論があり、そこには実践と方法が積

み重なっています。あらゆる困難の基盤に発達障害がある

ことがわかってきていますが、逆にそのあらゆる困難それ

ぞれへの対応として実践されてきたことは発達障害への

支援として用いることができそうです。

知っておきたいこと、研修したいこと。

・虐待被害に対する構造化された面接の方法
→そのものの理解と応用

・ソーシャルスキルトレーニングと構成的グループエンカウ
ンター クラスつくり、関係つくりに向かって
→それぞれのエクササイズやワークの広がり、違いや適用
の研究

・二次障害に対するアプローチ
→全体像のとらえと二次障害という事柄自体の啓蒙、不登
校、うつ、統合失調などの各論の学び

・思春期、青年期の課題に対する学び
→余暇、性、仕事に対する実践の蓄積、各論の理解やテキ
スト、マニュアル化

課題と手だてはたくさんみつかりました。

※ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« 横道にそれていって欲しい | トップページ | 創造 »

支援の手がかり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/35950882

この記事へのトラックバック一覧です: 見つかりました!:

« 横道にそれていって欲しい | トップページ | 創造 »