« すべてを支える手だてはこれだと思う③ | トップページ | 納得! »

偏見

 先週、「職場のメンタルヘルス」について違った場所で話題
になることが数度ありました。

 感じたことは「偏見」。
話題になった一カ所は支援現場だったので、考えてしまってい
ます。こどもの困難は受け止められるけれど、スタッフのそれ
は受け止められないんだなと思います。
まあ、猛烈に忙しい支援現場で必要なのは即戦力。
そうでないヒトを抱えにくい現実は理解します。
私もちょっと前までメンタルヘルスを崩したヒトへのまなざしは
厳しかったのです。

けれども、今年度、大事なスタッフが休暇をとり、サポートする
中で知ったこと。

この忙しい時代の中では誰しも疲労を蓄積しやすく、ストレ
ス性の疾患も関係性の困難のひとつ。
よく生きようと努力した結果の傷跡。

自分の身を守ろうと思いつつ、今、困難を抱えている人たちの
ことも思えるようになりました。
そういえば、今年度、確認したこと、もうひとつ。
許容度の高さが大事ということ。
そういうことですねえ。

※ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« すべてを支える手だてはこれだと思う③ | トップページ | 納得! »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/38537302

この記事へのトラックバック一覧です: 偏見:

« すべてを支える手だてはこれだと思う③ | トップページ | 納得! »