« 「場」の多様性とクラス経営 | トップページ | 生活のあらゆる場面でこどもは成長する »

いらないよねえ。

 久しぶりに親の会に参加しました。
そこでのお尋ねです。
「ともだちって必要ですかねえ?」
みんな、ともだちと仲良くってやってますけど…

「いらないよねえ。」
思わず言ってしまいました。
大勢とみんなと仲良くなんて、難しいのです。
そのうち、趣味のあう、おたくのおこさんとよく似た面白い仲間
ができますよねえとこたえてみました。
♪いちねんせいになったら~ともだち100人できるかな?とい
う歌がプレッシャーだともおっしゃっていました。

ヒトと関わるのがきらいでなく、参加はできてほしい。
まあ、みんなのやることはやろうとはしてほしい。
ただ、OFFの場面の人間関係は彼らの選び取ったものでよい
と思うのです。
自分のペースで過ごす時間も必要です。

※ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« 「場」の多様性とクラス経営 | トップページ | 生活のあらゆる場面でこどもは成長する »

支援の手がかり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/39302982

この記事へのトラックバック一覧です: いらないよねえ。:

« 「場」の多様性とクラス経営 | トップページ | 生活のあらゆる場面でこどもは成長する »