« 会議を上手に | トップページ | 夢は叶わないことがある。 »

ヒトの役に立つ人間になれ

 サッカーみましたか?
ただただ感激しました。
サッカーってこんな社会的な競技だっけ。
私が就職した前後にJリーグが発足して十数年、地域とつなが
り、ヒトとつながり、競技レベルがあがり、そしてこのチャリティ
ーでの姿です。
世の中を支え、かえる力になっている。

 物にあふれ、希望のない世の中だといいます。
一方で、安っぽい「夢はあきらめなければなければ叶う!」なん
て拙いいいまわしで、こどもを鼓舞したりしています。
就労支援現場で、就職への動機付けが「お金をために自分の
好きなものを買い、自分のしたいことをするために」という表現
で語っていたりします。

入り口はどうでもいいのかもしれません。
目的ではなく、ゴールなのかもしれません。
途中で気づくのかもしれません。
とにかくヒトとして生まれたからにはヒトの役にたつ人間になら
ねばならないと思うのです。

次世代にむかってそのことを直接的に語ったり、方向づけたり
することばかりが手だてではないのかもしれません。
「自分のために生きよ。」と示した先に利他があるのかもしれま
せん。
でも、常にそこに思いを寄せていくことは必要なのだと思います。

そして、ヒトのために生きたいと思わせる、関わりの居心地のよ
さをこどもたちに具体的にプレゼントすべきなのでしょう。

 ベストセラー「脳からストレスを消す技術」を読んでいます。
後段に共感の重要性が書かれています。
そして、「ヒトは誰かを癒そうとする時に最も癒される。」というこ
とが脳機能的にも示されています。

つながっていきるのはヒトの属性であり、またそのことはヒトの人
生の目的たり得る。
だから、子育ては「ヒトを好きにする」「自分を好きにする」方向で
ありたい。

マズローが「自己実現」の先に「自己超越」をおいたということを
思い出しました。

※ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« 会議を上手に | トップページ | 夢は叶わないことがある。 »

支援の手がかり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/39416311

この記事へのトラックバック一覧です: ヒトの役に立つ人間になれ:

« 会議を上手に | トップページ | 夢は叶わないことがある。 »