« 愛着障害の連鎖を断ち切る | トップページ | 情緒障害児学級と愛着障害 »

すてきな視点

 ある打ち合わせでのことです。
協働で学びの場をつくるのですが、今年度は現場の課題に
ついて考え学ぶのではなく、できていることを確認し、やりたい
ことを出し合うことをテーマにしようということになりました。

できていることを確認し、やりたいことを出し合う。

思っても見ませんでしたが、この肯定的で前向きなまなざしの
すばらしさ。
私、今後、全部これでいくことに決定しました。
少なくとも今年は絶対キャンペーン。

 もうひとつうれしかったこと。
「発達といえばけやき堂」と思ってくれているヒトがいるようで
私しゃうれしいよ。
まだまだやるよ、もっとやる。
私のできていることはそんなことなのかもしれません。

できていることを確認し、やりたいことを出し合う。

※ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« 愛着障害の連鎖を断ち切る | トップページ | 情緒障害児学級と愛着障害 »

支援の手がかり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/40322217

この記事へのトラックバック一覧です: すてきな視点:

« 愛着障害の連鎖を断ち切る | トップページ | 情緒障害児学級と愛着障害 »