« 叱られました | トップページ | 怒りと不安は同居する。 »

まだまだなんだ…

 前から続いています。講演会の中で伺ったことです。

数年前、ノースカロライナに視察に行ったときに、二次障害の
問題や状況について尋ねたそうです。
不登校や非行のことですね。

そうしたら先方が首をかしげているのだそうです。
該当者が見あたらないというだとか。
逆に日本ではクラスに生徒が来なくなった教員は責任が問われ
ないのか?プログラムの質が問題にされないのか?と尋ねられ
たのだと…

真に本人の特性にあった支援がされれば、二次障害はなくなる。

衝撃的なことでした。
やっぱり問題は彼らの側にはないのです。

※ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« 叱られました | トップページ | 怒りと不安は同居する。 »

支援現場の状況を巡って」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/40854396

この記事へのトラックバック一覧です: まだまだなんだ…:

« 叱られました | トップページ | 怒りと不安は同居する。 »