« 進路を決める視点 | トップページ | 状況を先につくる »

悪いことばかり伝わりやすくて…

 巡回相談をまとめています。

保育園からの事例を読み込んでいてなんだか暗澹たる気持
ちになりました。
若い先生から出てきたケースを見守るまなざしがひどい。
これってそういう指導や伝承がされているってことです。

・どもりがひどい 保護者にどんな働きかけを
・きょうだいが生まれてから家族がなんでも自立させたいという
ことで手をかけていない。
・家族がマイナスのことを聞くのがイヤで受け入れてもらえない。

これって全部、家族の文脈に沿っていないですよね。
家族の立場にたてば当然のことを否定し、支援者の側になびく
家族のみを肯定する。
子育てを家族に帰結していく。
家でああせい、こうせいばっかりをテーマにしている。
それなら保育者や支援者は要らない。

支援技術を伝えると同時に、思考をぶっ壊す働きかけを
しないとならないなあと思います。
同じ事を毎回毎回言っていくことになるかもしれません。
違う言い回しやしつらえで同じ事を伝えていくことになるのかも
しれません。

子育ては家族のみがするものでも、支援者がするものでもあり
ません。
言うことをきくこどもを育てるのが子育てではありません。
言うことをきく家族としか共感できないのは支援者じゃありません。

静かに、怒り心頭です。

※ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« 進路を決める視点 | トップページ | 状況を先につくる »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/41287317

この記事へのトラックバック一覧です: 悪いことばかり伝わりやすくて…:

« 進路を決める視点 | トップページ | 状況を先につくる »