« 自分の世界に居るのだけど… | トップページ | ムード »

「信頼関係をつくる」必要があるか?

 ちょっと暴論かもしれません、また。

あるスタッフと話をしていて御家族と信頼関係ができなくて…
とぼやいていました。
思わず言ってしまったのは…
「信頼関係って必ずしもつくる必要なくない?」

というのも信頼関係ってそれを目的にしたら違うんじゃないと
思ったのです。
おこさんをはさんで御家族が満足する支援とやりとりをする。
不安がないような支援を提供する。
それを提供し続ければ信頼関係っていらないのではと思ったの
です。

それに「信頼関係」って「自分が望むような感情交流」って意味
で我々は使っています。
それって難しいこともある。
こちらの望むようにではなく、相手の望むようにが前提。
それに感情交流ができない相手ってたくさんいる。
支援やサービスの提供は実は家族との感情交流と違うベクトル
で動いていることもある。

まあ、こんなこと考えると、相手に合わせて付き合った結果の
心情的なつながりを「信頼関係」というのでしょう。
結果を目的と勘違いするとぶれる気がします。

難しいんだけど、相手の望むようにを大事にしたいものです。

※ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« 自分の世界に居るのだけど… | トップページ | ムード »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/41517380

この記事へのトラックバック一覧です: 「信頼関係をつくる」必要があるか?:

« 自分の世界に居るのだけど… | トップページ | ムード »