« 新年にあたって | トップページ | スタートカリキュラム »

幼保小連携

 年明けに「幼保小連携」について話してくれといわれてこの
お休み中に思案しています。

幼保小連携はいくつかの軸でできています。
・①連携システムの構築
・②カリキュラムの連動
・③交流など

①は特別支援教育、ライフステージを通じた支援ということの
はじまりで基盤はできつつあります。
そこに機能する「地域」をどう創造していくかという中身を詰めて
いくべきなのだろうと思います。

②と③は案外難しい。
これだけ現場が忙しいと新しいチャレンジはしにくいのは当然で
す。昨年でた報告書にも、重要性はわかっているけど取り組み
不十分ということが乗っていました。
幼保園、小学校それぞれの現場にそれぞれ意味のある交流や
つながるカリキュラムを創造したいものです。

特別支援と地域つくりと接続期の支援を包括した提案をしたい
と思っています。

ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« 新年にあたって | トップページ | スタートカリキュラム »

支援の手がかり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/43603725

この記事へのトラックバック一覧です: 幼保小連携:

« 新年にあたって | トップページ | スタートカリキュラム »