« 考え込んだのです。 | トップページ | 勇気づけと応用行動分析 »

学習を進めるための「自由」

 ある5年生の教室にはってあった掲示です。

学習を進めるための「自由」
・友達にきいてみる。
・参考資料をみる。
・辞典をみる。
・みんなに伝えたい時に発言することができる。

なんだかすばらしいと思いませんか?
手だてを示してあるのですが、それを権利である、自由である
とした所に担任の先生のセンスが光ります。

すばらしい実践です。

ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« 考え込んだのです。 | トップページ | 勇気づけと応用行動分析 »

学齢期の支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/44438411

この記事へのトラックバック一覧です: 学習を進めるための「自由」:

« 考え込んだのです。 | トップページ | 勇気づけと応用行動分析 »