« チームで支援するということ | トップページ | 参加のできない過敏さ »

そんな簡単じゃないのに

 こどもの困難を母親のせいにする。
 チームの困難を先輩や上席のせいにする。
私は違うと思うのです。
敵をつくるのは簡単だ。
原因をつくるのは簡単だ。

けれども、世の中そんな簡単じゃない。
ひとりひとりが原因で、ひとりひとりが結果です。
悪事の片棒を我々ひとりひとりが担いでいる。
「世の中」は私と関係無しに存在している訳ではない。

大学の時の英語の授業。
むこうの先生の授業はわからんかった(笑)
けれども、教材で読んだ文章にあった「cause and effect」と
いうのを覚えています。
原因と結果は連鎖している。
結果がまた新たな原因を生む。

どこかの専門家や係のヒトに面倒なことをやってもらおうとかで
はなくて今おこっている問題は全体で対処しなければならないこと。
こどもの困難は個の問題だけでなく、周囲との関係性による
ことも多い。

図式は簡単じゃない。
簡単な図式で問題を解決しようというのは短絡なのだと最近
感じています。

ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« チームで支援するということ | トップページ | 参加のできない過敏さ »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/45210143

この記事へのトラックバック一覧です: そんな簡単じゃないのに:

« チームで支援するということ | トップページ | 参加のできない過敏さ »