« 入所じゃなんにも解決しない。 | トップページ | よく言ってますよね。 »

やったヒトだけがやめることができる

 園内研修のお手伝いに。
この園では「構造化」を徹底してやっています。
赤ちゃんの部屋づくりや担当性ともリンクさせたり、TEACCH
の実践はいつのまにやらモンテッソーリ法と繋がっていったり
豊かに進んでいました。

私がこだわったところ。
・今までの「保育」が積み上げてきた実践や文化とそういうも
のを統合してほしい。
・素敵な、多様な育ちをみんな包み込む取り組みだから啓蒙
啓発とつながってほしい。
・わかってもらえないからうちの園だけでやるんじゃなくて、み
んなが取り組めるように。

だから…
・保育が大事にしてきた生活実感や自由なあそびにおける発見
創造と合わせて、設定された暮らしを語ってほしい。
・保育者全体がわかる言葉をみつけてほしい。
・実践してわかったことを、実践者が語ってほしい。

仕切の中で遊んでいる2歳児の姿。
担任はその個の遊びが充実しているからよいのでは?と考えて
いたようです。
そうだろうと思います。
一方、並行遊びからもっとの広がりを紡いでいくにはどうしたら
よいか?
ブースに入っているこどもの姿の奇異さも感じなくはない。
そのあたりも含めてどうしたらよいか?
設定された環境や課題の印象は絶大です。
そういうものは園生活のほんの一場面で、大部分はのびのび自
由にやっているようです。
その自由も含めて語ってもらうとユニバーサルデザインやインク
ルーシブは豊かに伝わる気がします。

2歳児先生のとりくみが楽しみです。
仕切をどうするか?どうつかうか?
関係つくりをどうするか?
この先生達の強みは、「やっている」ということ。
仕切を続けることも、やめることもできるのです。
功罪や賞味期限、効果やでき具合を吟味できるのはやってみ
たヒトだけなのです。

ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« 入所じゃなんにも解決しない。 | トップページ | よく言ってますよね。 »

支援の手がかり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/45699382

この記事へのトラックバック一覧です: やったヒトだけがやめることができる:

« 入所じゃなんにも解決しない。 | トップページ | よく言ってますよね。 »