« それから | トップページ | 生活文脈 »

巡回相談

特別支援教育における巡回相談。
どうも全国的にさまざまなんですね。

我が県では市町が巡回相談員を雇いあげるのが形になってい
ます。
全国的には特別支援学校がセンター的機能でやっている所も
かなりある様子。

体制作りにとってどんなスタイルがいいのでしょう?

ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« それから | トップページ | 生活文脈 »

支援現場の状況を巡って」カテゴリの記事

コメント

TOMさん、こんばんは!
臨床発達心理士全国大会お疲れさまでした。
我が自治体は、小中学校の巡回を「地域特別支援教育コーディネーター」を任命(現在8名)して担当させています。で、私もその1人なのです。
人口4万人あたり1人って言うのが多いのか少ないのかはわかりませんが・・・
現職の教師に週一回の活動日を設けて巡回させるという、なんとも安上がりな制度ですが、これはこれで結構なメリットもあるのです。現場をよく知った教師がアドバイスできることはいわゆる「専門家」とは違っているところも多いようです。

投稿: BOGEY | 2012年9月18日 (火) 00時48分

BOGEYさん、すいません。
確かに興味深い巡回相談モデルですね。
いいところ、たくさんありそう。外注難しい地域にははまりそうですね。
先生たちの他に巡回してくれる資源はありますか?
週1日必ず出張って大変じゃありません?

投稿: けやき堂 | 2012年9月20日 (木) 03時57分

はいww
現場経験も豊富で著名な専門家1名。
支援学校の地域支援、数名。
自閉症総合援助センター(ここのコーディネーターは家庭と学校をつなぐ役割をしてくれています。)
まずは、より現場に近い私たちからということが多いですね。
就学前はOB数名と市の心理士が主にまわっています。
週一の出張は確かにしんどいですね(-_-;)
でも、後補充の先生がいるので子どもに迷惑がかかることはありません。
地域によっていろいろですね。


投稿: BOGEY | 2012年9月22日 (土) 00時00分

BOGEYさん、再三ありがとうございます。
ちょっと興味深いのでよそでも提案してみようと思います。
静岡県内でも中学校区毎の地域特別支援コーディネーター配置が始まっています。
何を、どのようにがまだ曖昧な中でひとつ具体的な動きになるかもしれません。

投稿: けやき堂 | 2012年9月26日 (水) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/47099618

この記事へのトラックバック一覧です: 巡回相談:

« それから | トップページ | 生活文脈 »