« 支援の基盤となる理解 | トップページ | どこにたつか? »

肯定的なストローク

支援の基本の基本、土台の土台って何かなと考えています。

きっと課題のある育ちを肯定した、許容度高く柔らかい接し
方がそれなのかしらと思います。

けれども、これって猛烈に難しいのです。ヒトのやることやらな
い、マイペースで、空気を読まない、要求強いがこっちには合
わせてくれない、落ち着きのない方を柔らかく肯定的に理解し、
そういうやり取りするというのは至難の技です。
だからこそ、支援者に修業と学びが必要で、ここができている
ということを技術があると言えるのかもしれません。

ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« 支援の基盤となる理解 | トップページ | どこにたつか? »

支援の手がかり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/48447086

この記事へのトラックバック一覧です: 肯定的なストローク:

« 支援の基盤となる理解 | トップページ | どこにたつか? »