« 支援のまなざし | トップページ | 大きな流れ »

児童相談

前の記事と同じ研修で「障害児相談」の講義もありました。

児童も計画相談をやることになったけれども、どのようにとい
うのが皆目見当がつかない。
児童発達支援センター=療育に相談の担い手が任されてい
るけど果たしてできるのか?
サービス利用計画が必要なのは学齢期なのだけど療育が担
当で大丈夫?

こどもの相談はサービスの利用に焦点化できず、発達をみて
とり発達を支える具体的てだてを提供できなきゃダメじゃない
か?などいろいろ疑問があるのですが何も解決してませんでした。

ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

|

« 支援のまなざし | トップページ | 大きな流れ »

支援の手がかり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218808/52289682

この記事へのトラックバック一覧です: 児童相談:

« 支援のまなざし | トップページ | 大きな流れ »