« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

環境がかわるということ

 4月第一週終了です。
個人的な事柄ですが、私ちょっと生活がかわりました。
勤務時間かわりました。
新年度やることいっぱい。
お休み、気分転換に映画鑑賞に行きました。

映画の内容がぐっと頭の中に入ってきてとっても不安に。
わー、揺れているなあと実感。
不安が共鳴し、転移しといったところでしょうか。

さてさて、来週からはこどもたちの新年度も開幕。
一足先に環境の変化を体験的に知りました。

ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肯定

 ふと、剣道少年だった頃、先生にかけてもらった言葉を思い
だしました。
試合に負けた場面でのことばです。

「負けっぷりがいいわい。」

よく考えてみれば、こんな言葉ないのです。
でも、私はなんだか嬉しかったのです。

試合を重視していない先生にとっては勝ち負けよりも試合に
間に合わないながらも確かに教えにそった剣風でそこに立って
いる私を肯定した、それだけだったのかもしれません。

結果はみえない、変化はみえないながらも横の発達を蓄えてい
る時期のこどもたちの姿をみつめるまなざしを思います。

負けて褒められる。
負けて褒める。

そういうことか。

ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プランをつくる

 年度かわってプランつくり総括になりました。
ちょっとだけ新機軸。

支援すべき内容は多いのかもしれないけれど、書き連ねても
実際できない、手が届かないことは多いのです。
いいこと書いてあるんだけどやれない。

となると、ターゲットの精選が必要です。
この個をかえる一点突破は何か。
この個をかえる鍵は何か。
この個の発達課題の中心は何か。
こんな視点で支援を進めるための方式をちょっと考えています。

ランキングに参加しています。よかったらクリックを

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 教育者(幼児教育)へ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »